母の日の理想の過ごし方は?|日本ロイヤルガストロ倶楽部 グルメ通販

母の日の理想の過ごし方は?

理想の過ごし方

皆は母の日はどう過ごされていらっしゃいますか?この問いに、多くの方が日常と変わらないという答えを返しているようです。
(なんということでしょう!)母への感謝を伝える日が日常と変わらないとは、世の夫と子供は何をしているのでしょうか。
(奥さん、心の声を発信しておきました)さて、母の日は特別なことはしないと考えている方も多いのですが、少しばかり理想を言わせてもらえば、忙しい日常とは少し違う母の労わりの日としてあげてほしいです。
では、どのような過ごし方を母は望んでいるのかという疑問が出てくるはずです。
それは、当然世界1周旅行です。
(いきなり無理ー)プライベートジェットでカニを食べるためだけに北海道に行くことです。
(アラブの大富豪か)ジャニーズのコンサートに行くことです。
(叶えられそうで叶えられない難しいところだ)ならば、子供が難関大学に合格することです。
(最早、母の日の理想の過ごし方ですらない)ふむ、どうやらこれらを叶えるのは難しいと感じる方が多いようです。
(あたりまえだ)かなりレベルを下げた過ごし方だったのですが、残念です。
(これで!)では、実際的には母はどんな過ごし方を望んでいるのかについてお話しさせていただきましょう。
あなたの心優しき母ならこんな過ごし方が理想なのではないでしょうか?それでは、早速母の日の理想の過ごし方についてご紹介させていただきます。

母の日 ママへ感謝のお花とお菓子特集ページはこちら »

夫、子供の手料理を食べる団らんのひと時

母の日

日頃家族の健康を考えて料理を作るのに悪戦苦闘している母は多いはずです。
そんな母の手料理にいつも感謝の言葉を伝えていない方も多いでしょう。
ということはもう、答えは出ていますよね。
そう、夫、子供が母の日に手料理を振る舞うのです。
普段料理なんてしない夫が日頃の感謝を込めて手料理を作る姿は、危なっかしいと感じながらも幸せな時間となるでしょう。
また、子供がまだまだ器用にはできないおにぎりなどの比較的簡単に出来る料理を作っている姿を見て涙腺が弱くなっていると感じてしまうことでしょう。
そして、出来上がった料理が食卓に並び、一緒に食べる団らんのひと時は多くの母が理想と感じる母の日の過ごし方でしょう。
日頃の感謝の気持ちを伝えるためにも不器用でも良いので手料理を振る舞えば、その気持ちはしかと届くはずです。


実家で過ごす大切な時間を贈る

母の日

母は常に家庭を守り、夫を支え、子供の世話をしています。
そんな母の任務を母の日はといてあげてはどうでしょうか?母の日は夫が子供の世話をして、ゆったりと実家で過ごさせてあげてはどうでしょうか。
そして、もちろん実家には母の母親がいますので、母の日に母の母親、そして実家の家族と過ごす時間をプレゼントするのです。
(なんか早口言葉みたいですが)母は子供に戻り実家で親孝行をして楽しく過ごし、夫は粋なことをする夫として評価も上がるかもしれませんよ。
そんな、打算的なことも含めながら、母が実家で過ごす大切な時間を贈られてはどうでしょうか?

まとめ

母の日

さて、どうでしたか?母の日の理想の過ごし方の良き参考になりましたか。
やはり、大切なことは母の日が日常とは少し違った特別なものとなることです。
それが、普段しない手料理だったり、大切な時間を贈ることだったりさまざまですが、一つだけ確かなことがあります。
それは、母に、奥さんに、いつもありがとうの気持ちがあることです。
その気持ちさえあれば、きっと母の日は母にとって特別な日となることでしょう。

2016年11月24日 木曜日

▲グルメ通販なら日本ロイヤルガストロ倶楽部 PageTop